忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サクラ06

  • posted at:2013-03-31
  • written by:サクラ・エゾヤマ

*SIDE*サクラ・エゾヤマ

「ねぇねぇ、あんたレイヤとデートしてきなさいよ。」
「は?」

灘さんに突然そんなことを言われ、あたしは取り繕うこともせず思い切り眉間に皺を寄せ首をかしげた。
今はただでさえレイヤ先生と顔を合わせにくいのに何故デートなんてしなきゃいけないのか。
それに灘さんだって、あたしには一刻も早く日本へ帰るための方法を見つけて欲しい筈ではないのか。

考えれば考えるほどオッケーする理由が思い当たらない。

そもそもレイヤ先生がまずオッケーをする訳が無い。
先日のあれがなくったって、レイヤ先生がデートなんていうリア充的な行事に興味を持つ気がまるでしなかった。

うん、断ろう。

でも恋愛ごとになると勢いの良い灘さんの提案を一発で断る方法をここで思いつかなければ、問答が長引くきがした。
しかも、あたしにはひとつ引け目がある。
前に灘さんを無理やりカムイさんとデートさせたことだ。

今までの思考の結果導かれた答え、それは。

「レイヤ先生がいいなら、いいですよ。」
「マジ?じゃああっちにも早速聞いてくるわね!」



レイヤ先生に断らせることだった。
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新記事

(10/16)
(04/13)
(04/13)
(04/13)
(04/13)

 

ブログ内検索