忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サクラ13

  • posted at:2013-04-13
  • written by:サクラ・エゾヤマ
*SIDE*サクラ・エゾヤマ

クリスマスイブが終わり、その翌日のこと。


「兄上に…いや、みんなに会わせたい人がいるんだ。」

レイヤ先生とあたしを宿の一室に呼び、入口の前でユカラ君がそう切り出した。
彼の口からそんな言葉が出るだなんて想定しておらず、あたし達は顔を見合わせてユカラ君の挙動を見守る。
ユカラ君はあたし達の様子を見るとドアノブに手をかけ、静かに開いた。



「─マグノリア。兄上とサクラさんを連れてきたよ。」

マグノリア。
そう呼ばれた方には、緊張した面持ちで椅子に座っている女の子が居た。
ユカラ君と同じサラリとした真っ白なショートヘアに綿のようにふわりとしたポンチョを羽織っている。
その面立ちはユカラ君にとてもよく似ていた。
ただ一つ、決定的に違うことは─


「うさぎの…耳?」
「うん。そう。」

あたしのつぶやきにユカラ君が頷く。
そして女の子の横につき、あたし達を見る。

「小さい頃に生き別れた、僕の妹なんだ。」
「えぇっ!?」

ユカラ君の言葉にあたしは目を丸くして驚きの声を上げた。
しかしレイヤ先生は静かに、落ち着いていて。

「…そうか。」

ただそれだけ呟いた。
二人は兄弟だからそれは勿論通じるものがあるだろう。
ていうかユカラ君の妹ってことはレイヤ先生の妹でもあって…あれ?

「えと…レイヤ先生の妹さんってこと…ですよね?」

あたしの問いかけに、レイヤ先生はちらりとこちらを見る。

「そういうことになるな。」
「…と、いいますと…えと…」

返答に困っていると、ユカラ君があたし達にひとまず座るように促す。
とりあえず全員腰を下ろすと、ユカラ君はあたしを見て、そして躊躇いがちに呟いた。

「………僕は、兄上と血は繋がってないから。」

思わず息を呑む。
容姿は確かに似ていないとは思っていたけれど、性格的には似ていると思ってたので思いがけない告白だった。
レイヤ先生の様子をうかがうと、目を閉じてじっとしている。

「ユカラという名前は兄上がつけてくれた名前。」
「私の名前も…恩人の方が付けて下さったんです。」

初めてマグノリアちゃんがくちを開く。
鈴を転がしたような高くて可愛い声。

「えと、どこまで質問していいのかな…?」

あたしがそう言うと、ユカラ君は「好きなように」とだけ答えを返してきた。
好きなようにと言われても、未だに状況をよく把握できていない身としては何を聞いて良いのか迷ってしまう。
頭の中でぐるぐる回る予想や好奇心や不安をひとまとめにして順番に絞り出すことにした。

「まずは…どうしてウサギの耳が生えてるのかな?」
「死にかけていた私に恩人の方がちからを授けて下さったのです。私は大きなウサギになってその方の足となっておりました。」

「どうやってユカラ君とマグノリアちゃんは再会したの?」
「互いに森の中でぼんやりしていたら…ばったりと。でもあれがどこなのか未だに僕にもよく分かんない。」

「どうしてこちらに来ることにしたの?」
「……約束したからです。縁者と再会した時にはあのお方の傍を離れると。」

「ユカラ君は…」



─どうしてレイヤ先生の弟に…?
─過去に何があったの?


これは聞けない気がして、あたしはくちを噤んだ。
そんな様子を察したのかユカラ君は少しだけ俯き、自身を抱くように腕を掴む。

「…もう少し深い事情は…今度改めて。それでね、兄上…マグノリアを…」
「俺様は構わん。」

ユカラ君が言い終わらないうちにレイヤ先生が答える。
ハッとしたようにユカラ君がレイヤ先生を見上げた。

「そのマグノリアという少女がユカラの妹なら、俺様の妹であるのは当たり前だ。」
「兄上…ありがとう…。」

ユカラ君の瞳の端にうっすらと雫が浮かぶ。
マグノリアちゃんは身体をぷるぷると震わせて豪快に涙を目に溜めていた。

「兄上様…ありがとうございますっ。私、不束者ですが精一杯皆様のお役に立てる様、乗り物として益々精進致しますです!」
「よく分からんが妹を乗り物にする訳がなかろう。普通にしてればいい。」
「いえ、是非お役に立ちたいのですぅ!」
「そもそも俺様に乗り物は必要ない。」
「そう言わず!乗り心地には少々の自信が…」


レイヤ先生とマグノリアちゃんが問答している間、ユカラ君は目を細め幸せそうな笑みを浮かべていた。
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新記事

(10/16)
(04/13)
(04/13)
(04/13)
(04/13)

 

ブログ内検索